スポンサーリンク

ついに当選か?「みずほ銀行 宝くじ部」から封書が届いたので開封してみた

fuuto

今朝、クロネコヤマトさんがうちに訪れて、こんな封筒を届けてくれました。

左下の送り主を見たところ、

なんと、

「みずほ銀行 宝くじ部」

えっ、

ついに来たのか、

高額当選しちゃったのかな。

オータムジャンボの抽選はまだだし、

この間、宝くじラッキーラインで購入したロト7かな。

それとも、宝くじのほうかなぁ。

ついに、私も億万長者?

と、勝手に期待を膨らませつつ、

心を踊らせながら、

開封してみると、

噂の高額当選者にのみ、届くと言われている冊子ではなく、

A4の紙が2枚・・・・

tegami

・・・・、心が折れました・・・・。

この間、オータムジャンボの番号をハガキで送ったけど、

間違ってたので、正しい番号を送りますよ。

って、内容でした。

もう一枚の紙は、正しい番号が記載されていました。

・・・・・。

わたしのドキドキ、ワクワクを返して・・・、ほんと。

しばらくして、みずほ銀行から謝罪の電話をいただきました。

今日が「オータムジャンボ宝くじ」の抽選日なので、担当者さんは大変でしょうね。

頑張ってください。

次こそは、

高額当選者のみが手にするという冊子を送ってくれるのを、期待してます。

「オータムジャンボ宝くじ」、どうか当選していますように!!

この投稿を読んでくれた方に、

どうか幸運が訪れますように。