スポンサーリンク

10月11日から発売中、2つのハロウィンジャンボ? おすすめ購入日は?

ハロウィン

秋を感じる今日この頃・・・、ではなく、なぜか夏を思わせる感じですが、今年も「オータムジャンボ宝くじ」の季節が到来。

さあ、「オータムジャンボ」はいつからかなぁと思って調べてみれば、

そこには、見慣れぬ「ハロウィンジャンボ」の文字・・・。

なにやら、「オータムジャンボ」ではなく、「ハロウィンジャンボ」として発売されるそうです。

そのうえ、既に発売中でした・・・。

なんとか高額当選を達成して、悠々自適な生活を送りたい・・・、

どうか、そんな願いを叶えてください。

今回のオータムジャンボ、改め、ハロウィンジャンボは?

今回のハロウィンジャンボ宝くじは、2種類!

  • 「ハロウィンジャンボ」(新市町村振興 第728回全国)
  • 「ハロウィンジャンボミニ」(新市町村振興 第729回全国)

10月11日(水)から全国で発売となり、10月31日(火)まで販売されますが、売切れ次第終了となります。

価格はどちらも、1枚300円です。

「ハロウィンジャンボ」(新市町村振興 第728回全国)

1等賞金3億円、前後賞が各1億円、1等・前後賞を合わせて5億円!

発行ユニット数は、10ユニットを予定しており、1等が10本、前後賞が20本。

※1ユニット1,000万枚

1等の当選確率は、1千万分の1(1/10,000,000)となります。

1セット(10枚)購入した場合は、100万分の1

1億円以上の当選確率は、

333万分の1(3/10,000,000)、1セット購入の場合は、約33万分の1

「ハロウィンジャンボミニ」(新市町村振興 第729回全国)

1等賞金1億円、前後賞はありません。

1等賞金3000万円、前後賞が各1000万円、1等・前後賞を合わせて5000万円!

発行ユニット数は、4ユニットを予定しており、1等が40本

1ユニットあたりの1等本数が10本に設定されています。

1等の当選確率は、100万分の1(10/10,000,000)となります。

1セット(10枚)購入した場合は、10万分の1

どっちを購入すればいいの?

当選確率から言えば、当然「ハロウィンジャンボミニ」ということになるのでしょうが、一等・前後賞合わせて5000万円という賞金が微妙すぎて、夢も見られません。

ここは「ハロウィンジャンボ」でいいんじゃないでしょうか。

主催者も、試行錯誤して、いろいろとやっておられるのでしょうが・・・。

ミニの方は、1等3000万円なのであれば、せめて1枚100円にしていただければ、買ってみようかなと思うかも。

縁起の良い、おすすめ購入日は?

今回の宝くじの抽選日である11月9日(木)は、大安です。

抽選日は、なかなか縁起が良さそうですね、

ただ、みんな条件は同じなんですけどね。

さて、肝心の購入日の方ですが、

縁起の良い吉日が重なった購入日が、1日だけあります。

その日を選んで購入するのが良いのではないでしょうか。

下のおすすめ購入日ランキングを確認してみてください。

このサイトを訪れた皆さんに、どうか幸運が訪れますように!

おすすめ購入日ランキング

※当サイトのランキングでは、"仏滅"、"不成就日"と重なる日は減点していましたが、2017年5月6日より、吉日のみの加算方式に変更しました。
販売期間: 1970年01月01日(木) 〜 1970年01月01日(木)
抽選日:1970年01月01日(木)
当せん金・本数:
広告
広告